<< 韓国から | main | 韓国の霊能者 >>

韓国の結婚式

2009.11.15 Sunday | by kawa-su
 
雪は降らないけど沖縄から比べればかなり寒い日でした。

セヒはチマチョゴリを着るために早い時間から実家に行ってました。

チマチョゴリを着るのは大して時間がかからないと思うけど髪を結うのが時間がかかるようだ。

私はホテルでテレビを見て時間つぶし。

韓国のテレビは60チャンネルくらいあって、日本のものもやっている。

韓国語の字幕スーパーが入るドラマとか旅行ものとか。

宮崎あおいの純情きらりとか篭姫だったけ?それを見てた。

昨日はハワイを舞台にしたくそ映画を見た。

日本じゃあ絶対見ない映画だけどどんなに素晴らしい韓国語映画より日本語のくそ映画を見てしまうよなあ。

韓国ではクレヨン新ちゃんとか、メジャーリーグ、名探偵コナンなどのアニメを韓国語でやっている。

そしてロンハーの格付けをまねした韓国版のやつとか、同じく昔やっていたロンハーの男の恋人に美女が誘惑して、それを女の恋人が見ているというのもやっていた。

言葉はわかんないけど、なんとなく番組の流れはわかった。

ホテルではパソコンもできるので。ミクシーをやったり遼君のゴルフの速報を見てたりもしていた。

そしてお昼過ぎに式場に。

チマチョゴリがたくさん。

日本では男は黒系スーツに白ネクタイだが、こっちは結構ラフだ。

作業着みたいな人も来てたし。

私も青いシャツに青いネクタイだったが、まったく違和感がなかった。


式は日本と同じ感じだが、写真撮影が長い。

ほとんど写真撮影のような結婚式だった。

韓国衣装に着替え、両親に感謝の挨拶をした後両親がお金を上げるというようなのもやった。



そのときならばれていた料理が作りものような感じできれいだった。



韓国では式をした後、披露宴はしないようで、食堂でバイキングを食べて解散となるようだ。

そして最後は飾りつけの車で出て行くんだけど、特別それの見送りというのもなかった。


明日はソウルだ。

言葉が通じないからテレビとこどもたちとのババ抜きで終わったなあ。

ただ暮らそうと思えば暮らせるところだ。

パリで暮らした後セヒのオンマーのために沖縄はベースにするけどここでも暮らしてもよいかもしれない。

スポンサーサイト

2017.03.06 Monday | by スポンサードリンク

Comment
すごく面白いブログですねっ!
これからも頑張って下さい!
ありがとうございます。
  • 川上宏
  • 2009/11/19 11:06 PM
Add Comment









Trackback URL
Trackback
バストアップ、豊胸について
バストアップ法というのは、全てが成功するというわけではありません。 豊胸に対して、一体どんなリスクがあるのでしょうか。
  • バストアップの豆知識
  • 2009/11/20 8:45 PM